名取市で整体・骨盤矯正でお探しの方は名取駅前接骨院(整体院)へ!

名取駅前整骨院(接骨院)


交通事故の施術

人身事故ならば自賠責保険が適用され
窓口負担0円で専門的な治療が可能です。

名取駅前接骨院は
 厚生労働省認可の国家資格を保有した
 施術者が適切な施術をご提供します。

〇電気治療だけではなく
 しっかりと手技で向き合います。

〇痛みの繰り返しや長期化を予防
 姿勢の改善にも力を入れています。

〇症状に合わせ
 手技を組み合わせた施術をします。

当院で扱う手技はこちら→

こんなことでお悩みはありませんか?

  • レントゲンでは異常がないのにツライ
  • 病院に通ってるけど症状が改善しない
  • 湿布や電気治療だけでは不安
  • 吐き気やめまい、頭痛がする
  • 治療したいが、どこに行ったら…

交通事故に遭ってしまった方へ

当院では交通事故での「身体の痛み」「心の不安」をお持ちの方に、心身における健康を取り戻していただけるようサポートを行っております。

あなたやあなたのご家族、ご友人などの身近な方で交通事故による怪我・むちうち等で困っている方がいましたら、名取駅前接骨院にお任せ下さい。

交通事故に遭ってしまった被害者様の、身体のケアと心のケアをモットーに、後遺症のない元気な生活が送れるよう、心を込めて治療してまいります。
 

理解されにくい交通事故の症状

交通事故による症状は様々ですが、最も多いのが「首の痛み」「腰の痛み」です。

背骨に急激な衝撃が加わることで、背骨同士をつないでいる靭帯や筋肉を痛めてしまいます。

背骨には自律神経が存在しているため、自律神経にダメージを受けることで以下のような様々な症状が現れます。
 

慢性的な疲労 慢性的なだるさ
めまい 頭痛
手足のしびれ ほてり
不眠 便秘
下痢 微熱
耳鳴り 口や喉の不快感
頻尿 残尿感


上記の症状はその一例です。


また、精神的な症状が出ることもあります。
 

イライラ 不安感
疎外感 落ち込み
やる気が出ない 憂鬱になる
感情の起伏が激しい 焦りを感じる


病院のレントゲン画像では、骨の異常や大きな損傷は見つけられても、筋肉の症状は画像での異常が判断みられないことがほとんどです。

そのため、痛みの原因がわからずに苦しまれている方や、周囲に理解されず悩んでいる方がたくさんいらっしゃいます。
 

交通事故治療について

あまり認知されていませんが
接骨院でも自賠責保険が適用されます
病院と同じく、施術費の自己負担はありません。


患者様は金銭的な負担を気にすることなく治療に専念して頂けます。

また、通院回数に応じて
通院1日4,200円~8,400円の慰謝料
休業補償、交通費
が支給されます。

痛みはあるけれど、お金がかかるから治療はしたくない。そもそも、交通事故についてよくわからない。

そんな方は是非、当院にお越しください。自賠責保険に関する説明(支給される金額・保証の範囲など)丁寧に説明させていただきます。
 

名取駅前接骨院の交通事故・むちうちに対する施術法は?

STEP1

交通事故の怪我・むちうちの様々な原因にアプローチしていきます。

名取駅前接骨院でのむちうち治療は、早期改善を目指し、痛みの根本原因である筋肉の緊張した部分への施術を行います。

交通事故後の肩こりのように感じる主ダルさや首の痛みを「筋肉調整」「骨格矯正」により改善に導きます。
 

STEP2

痛みを繰り返さない、長引かせないために、身体のバランスを改善していきます。

痛みを取り除いた後でも、身体のバランスが崩れていることで、痛みを何度も繰り返してしまいます。そのため、普段の体の使い方や姿勢の改善、関節機能の回復も行います。

また、交通事故による衝撃で外側の筋肉が硬まると、大切なインナーマッスルに影響が出る場合があります。

インナーマッスルが衰えると、疲れやすくなったり、筋肉に痛みが出やすくなったりといった状態が続きます。そのため、しっかりとインナーマッスルを鍛えるための専用器具を用意しています。

 

自己負担0円で、病院と合わせて通院もできます。

病院に通っていても、なかなか良くならず、お困りではありませんか?

そんな方は、名取駅前接骨院の交通事故施術を受けてみて下さい。病院のレントゲン画像診断では映らなかい軟部組織(筋肉、腱など)へのアプローチを得意としています。

病院に通いながら、当院で施術やリハビリを受けて頂くことが可能です。

名取駅前接骨院に通われるときも、自賠責保険が適用されますので自己負担はありません。
 

≪整形外科の紹介もできます!≫

当院は整形外科との連携もしておりますので
「どこの整形外科に行けばいいかわからない」
という方にも安心してお任せ下さい。

 

一つでも当てはまる方はご相談ください

・追突事故に遭ってしまった
・家族・友人の車に同乗して事故に遭ってしまった
・自転車や歩行中に事故に遭ってしまった

交通事故【Q&A】

Q.初めて来院する際に提出書類は何か必要ですか?

特に必要はありませんが、もし既に整形外科で診断書を出してもらっている場合はそれをお持ち下さい。
事前に保険会社に名取駅前接骨院で交通事故の施術を受ける旨をお伝え頂ければ、後の手続きは当院で行います。

Q.診断書などの証明書は発行してもらえますか?

まずは病院を受診して医師に診断書を発行してもらって下さい。

Q.症状が軽い場合でも保険で交通事故治療が受けられますか?

もちろん可能です。
交通事故が原因となった症状であれば自己負担なしで施術を受けることが可能です。
事故直後は症状がなくても、1週間後、2週間後に症状が出てくる場合もありますので、お気軽にご相談ください。

Q.治療費は?

交通事故の場合、自賠責保険や各種任意保険によって施術の費用が賄われますので、負担額はありません。(交通事故の示談後にご来院された場合は健康保険適用の施術内容と自費整体等の内容がございますので、お気軽にご相談ください。)

Q.自賠責保険の面倒な手続きは自分でやらないといけないですか?

交通事故の施術、むち打ちの施術に関する保険会社との手続きは名取駅前接骨院が行います。ご安心ください。

Q.自損事故でもかかれますか?

加入されている損害保険会社との契約内容により異なりますが、ご負担なく受診できる場合がございますので、契約内容をご確認ください。

Q.現在、病院に通院しているのですが、同時に受診することはできますか?

整形外科に通院しながら当院で施術を受けることも可能です。
当院で治療を受け、定期的にフォローアップされている患者様も大勢いらっしゃいます。
整形外科の紹介も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

Q.現在整骨院に通っているのですが症状が改善されません。
名取駅前接骨院への転院は可能ですか?

現在施術を受けている医療機関を途中変更することは問題ありませんので
保険会社にその旨を伝え、ご来院ください。

むち打ち症について

たとえご自身に経験がなくても『むち打ち』という言葉は誰もが一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

『むち打ち症』は、とても身近にありながら、意外と詳しくは知られておりません。そこで、当院が最も得意とする専門分野のひとつ『むち打ち』のメカニズムから治療法に至るまで、詳しく解説していきたいと思います。

まず、『むち打ち症』の特徴として挙げられるのは、交通事故による受傷直後は、あまり症状が現れないこと。病院でレントゲン、MRIなどの画像検査を受けられても多くの場合は『骨には異常なし』・・・つまり、骨折や脱臼などが無いと診察され、湿布や鎮痛剤(痛み止め)を処方されるだけというのが実情です。その結果、適切な処置がなされず、次第に腫れやしびれ、首や背中のハリ感、腰痛、脚のシビレなど、広範囲にわたって症状が現れます。

もし、あなたが今事故後から続く

・頭痛やひどいコリ
・首や腰の痛み
・強い疲労感
・手足のしびれ


これらの症状でお悩みなら、ぜひ一度、名取駅前接骨院へお越しください。どうして痛みやしびれが起こっているのか、原因を徹底したカウンセリングで一人ひとりにあった施術をし、身体を正常な状態へと導きます。
 

『むち打ち症』のメカニズム

そもそも『むち打ち症』とはいったい何なのか??
そして、どのようにして『むち打ち症』になるのでしょうか?

直接の原因には

・外からの強い衝撃
・不意を突かれた状態での衝撃
・身構えることのできないような速く強い衝撃


などがあります。

これらは日常の中で頻繁に遭遇するものではありませんが、代表例としてよく知られているのが交通事故による『むち打ち症』です。

むち打ちによる外傷は、筋肉がショックを和らげるための防御をする間もなく衝撃が首を伝わることで、頸椎(けいつい)に直接ダメージを与えてしまうのが最大の原因です。そのため頸椎(けいつい)に強い炎症を起こし、それが首の痛みや腕、手のしびれの原因となります。

また、強い衝撃が首に加わることにより、正常時はやや前傾しているはずの頸椎(けいつい)のカーブが減少し、ストレートネック(真っ直ぐな首)という状態を引き起こす場合もあります。
この状態は身体にとって極度の筋緊張を起こし、次第に腰痛や肩の痛み、頭痛、吐き気、背中のハリ感など全身症状へとつながっていきます。
 

「むち打ち症」は4種類

1.頸椎捻挫型(けいついねんざがた)

首の周りの筋肉や靭帯の捻挫によって出る症状。
首を動かすと痛み、首や肩の動きが制限されることもあります。

2.根症状型(こんしょうじょうがた)

脊髄(せきずい)から枝分かれした神経が圧迫されて出る症状。
腕や手の痛み、しびれ、だるさ、後頸部の痛みなど。咳やくしゃみ、いきんだ時、また首や肩を一定方向へ動かした時(多くは首をそらした時)に症状が強くなります。

3.バレ・リュウー症状型(後部交感神経症候群)

脳に栄養を送る椎骨動脈の血流低下に伴う症状。
頭痛、目のかすみ、眼精疲労、めまい、耳鳴り、吐き気など。喉の違和感、声のかすれ、胸部の圧迫感が出ることもあります。

4.脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)

髄液圧が急上昇した際にクモ膜が裂け、脳脊髄圧が減少して起こる症状。
天候と気圧変化によって症状が変化します。安静にしていると自然治癒することが多いのも特徴です。
当院で施術させていいただきました患者様の中でも、これらのタイプが複合的に出ているケースが多く、その大半はレントゲンやMRI等の検査では判明できないようです。

むち打ちを放っておくと大変です

しばらくしたら良くなるだろう・・・無理さえしなければ大丈夫・・・など、「むち打ち症」についての勝手な思い込みもとても危険です。

初期段階では首・肩のハリ感や軽度の疲労感だけであったとしても、次第に腕や手のしびれ、頭痛、めまい、腰痛、脚のしびれなど、様々な症状を引き起こしかねません。そしてそのまま放置すると、こうした症状が全身化、もしくは慢性化してしまいます。中には受傷後から長期間、最悪の場合は数十年経っても症状が治らないと訴える方もいます。

名取駅前整骨院(接骨院)のご案内

住      所:
宮城県名取市増田2丁目4-55 ハピナ105号 ☎022-383-4342(当日の予約も大歓迎)
メールでの予約は受け付けておりません。
ネット24時間予約可能
アクセス:
JR名取駅東口から徒歩2分 駅前通り
お問い合わせ・ご予約
022-383-4342
休業日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ