名取市で整体・骨盤矯正でお探しの方は名取駅前接骨院(整体院)へ!

名取駅前整骨院(接骨院)


半月板損傷

こんなお悩みはありませんか?

  • 膝を動かしたとき、体重をかけたときに痛みがある
  • 膝に引っかかる感じや音が鳴ることがある
  • 膝が伸ばせない・曲げられない
  • 膝に水が溜まっている

半月板損傷とは

太ももの骨(大腿骨)とすねの骨(脛骨)の間にあるクッションのことを半月板と言います。半月板は膝のクッションの役割と関節を安定させる役割があります。この半月板が傷ついたり、断裂したりした状態を半月板損傷といい、膝の曲げ伸ばしで痛みが出たり、膝の中が引っかかるような症状がでます。症状が深刻になると、膝関節の中に関節液が溜まったり、切れた半月板が関節の間に挟まり関節が動かなくなる「ロッキング」症状を引き起こします。

半月板損傷の原因

多くはスポーツの場面において、ジャンプの着地の際に膝を捻る動作が入ったり、切り返しをした時に起こります。また、加齢による変性で、軽度の外力でも傷つきやすくなり、起きる場合もあります。

名取駅前接骨院での半月板損傷への施術法

STEP1

半月板を損傷すると関節不安定性により、周囲の筋肉が硬くなることで痛みが強くなっていきます。そのため、筋肉の調整治療を行っていきます。

STEP2

膝を損傷することで左右のバランスが崩れるため、これ以上負担をかけない為にも、身体の歪みを整えていきます。
症状によっては、膝の関節可動域を上げる施術を行う場合もあります。

STEP3

正しい身体の状態を維持していけるよう、姿勢を支える筋肉(インナーマッスル)にアプローチしていきます。

一つでも当てはまる方はご相談ください

  • 病院で半月板損傷の診断を受けた
  • 膝を曲げ伸ばしすると痛みが出る
  • 病院で繰り返し水を抜いてもらっている
  • 立ち上がる時がつらく、座り姿勢が多い

名取駅前整骨院(接骨院)のご案内

住      所:
宮城県名取市増田2丁目4-55 ハピナ105号 ☎022-383-4342(当日の予約も大歓迎)
メールでの予約は受け付けておりません。
ネット24時間予約可能
アクセス:
JR名取駅東口から徒歩2分 駅前通り
お問い合わせ・ご予約
022-383-4342
休業日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ