名取市で整体・骨盤矯正でお探しの方は名取駅前接骨院(整体院)へ!

名取駅前整骨院(接骨院)


脊柱管狭窄症

こんなお悩みはありませんか?

  • 10分以上歩くのが困難である
  • 腰から足にかけてしびれがある
  • 病院で腰骨の変形があると言われた
  • 腰を反らすと痛みが出る

脊柱管狭窄症とは

脊椎にある脊柱管という神経の通り道が狭くなり、内部で神経が圧迫され、痛みやしびれがでる病態のことをいいます。

脊柱管狭窄症が起こる原因

先天性と後天性に分類されますが、多くは後天性であり、加齢による関節の退行性変異によるものです。年齢を重ねるにつれ、骨の歪みが大きくなったり、筋力低下により、骨にかかる負担が大きくなることで、骨の変性が進んでいきます。

それにより、脊柱管の内部が狭くなっていくことで痛みやしびれを引き起こします。

また、骨の変性により、周囲の筋肉も引っ張られて硬くなるので、それによる血管や神経の圧迫によって痛みが出てきます。

特にヘルニアやすべり症、分離症といった疾患を持っている人は、より発症リスクが高まります。

名取駅前接骨院の脊柱管狭窄症の施術法

背骨が退行性変性を起こした結果、背骨付近の筋肉(インナーマッスル)の過緊張が見られる場合が多いです。それらの筋肉(インナーマッスル)に対して手技で筋肉の調整を行います。

STEP1

硬くなっている筋肉に対し、筋肉調整を行い、筋肉を和らげ、負担を軽減していきます。

STEP2

これ以上負担をかけない為にも、背骨、骨盤に対しアプローチしていきます。

STEP3

骨が正しいところで維持できるよう、インナーマッスルにアプローチしていきます。

名取駅前整骨院(接骨院)のご案内

住      所:
宮城県名取市増田2丁目4-55 ハピナ105号 ☎022-383-4342(当日の予約も大歓迎)
メールでの予約は受け付けておりません。
ネット24時間予約可能
アクセス:
JR名取駅東口から徒歩2分 駅前通り
お問い合わせ・ご予約
022-383-4342
休業日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ